youtubeやSNSでいいねを無料でカンタンに集める方法

最近はyoutubeやSNSで集客をしようとしている人も多いのではないかと思います。
やってみるとわかりますが、いいねやチャンネル登録者数を増やすのって、かなり大変なんですよね。特にスタート時は。

しかもyoutubeのルール改定で、登録者数1,000人を超えないと広告表示がされなくなりました。
軌道に乗ってしまえば、なんてことはない数字なのですが、最初のモチベーションを保つためにも楽していいねを集めたいですよね。

そこで今回は

  • youtubeやSNSで使える無料でいいねを集める方法と注意点

について詳しくご紹介していきたいと思います。

実際に試してみたところ、2週間ほどでyoutubeのチャンネル登録者数が1,000人を超えました。使わない手はないです。

無料でできるいいねを増やす方法
無料登録はこちら

youtubeやSNSで使える無料でいいねを集める方法

早速、youtubeやSNSで使える無料でいいねを集める方法をお伝えします。

それは「トラフィックエクスチェンジ」という方法になります。

簡単に説明すると、自分が誰かのSNSにいいねする代わりに、誰かが自分のSNSにいいねしてくれる。
つまり、いいねの交換っこが簡単にできるマッチングサイト。ということになります。

これを考えた人は頭がいいなぁと思いますね、ほんと。

実際にやってみましたが、効果覿面です。
やり方も簡単で誰でもできますので、まだやってない人は是非試してみてくださいね。

トラフィックエクスチェンジの登録と使い方

登録は非常に簡単です。

まずはこちらのリンクから登録します。
無料登録はこちら

英語版ですが、自動翻訳で日本語表示もできます。

「TRY FOR FREE NOW」をクリックすると、メルアドとパスワードの登録を求められます。

登録しても特に広告メールなど来ないので、普段使用しているメルアドでも問題ないと思います。

登録したらログインして、自分のSNSやyoutubeチャンネルを設定に入れます。

登録できるものはSNS系であれば何でも登録できます。
「Youtube」「facebook」「twitter」「instagram」などが登録可能です。

例えばyoutubeの登録者数を増やしたいのであれば、自分のチャンネルを登録し、1クリックあたり何ポイントあげるかを設定します。

当然、あげるポイント数が高い方が登録者数が増えるスピードは速いです。
しかしあげるポイントが高いと、自分のポイントが減るのも早いので、多くのポイントが必要になるというわけです。

では、どうやって自分のポイントを手に入れるかというと、左側にあるメニューがこのようになっています。

例えば、「Twitter Likes」であれば、自分のツイッターアカウントを使って、誰かのツイッターアカウントに「いいね」をすると、決められたポイントがもらえるというルールです。

こちらは、ツイッターでいいねすると17ポイントもらえます。


こちらはyoutubeの動画を30秒みると24ポイントもらえる。

などなど好みに合わせてポイントを貯めることができます。

コツとしては、なるべく貰えるポイントが多いものを選んでいくと、ポイントが貯まるのが早いです。
1桁のやつはskipでさくさくと飛ばして行きましょう。
稀に30、40ポイント貰えるものがあるので、それらは逃さずゲットします。

ものの10分もやってると、あっという間に300ポイントくらいは貯まりますので、仮に自分のあげるポイントを10ポイントと設定した場合、登録者30人をすぐに集めることができます。

これを一ヶ月続けると30人×30日で900人になりますから、あっという間に登録者数1,000人を達成することができるというわけです。


ちなみにポイントは購入することもできますので、時間短縮したい方は購入してしまうのもアリかと思います。まあ無料でも全然使えると思いますが。

あとは紹介することでポイントをもらうこともできます。

>>>トラフィックエクスチェンジ無料登録はこちら

トラフィックエクスチェンジの注意点

ぶっちゃけた話、このサイト経由で訪れた人は滞在時間が半端なく短いです。
というか、みてもいないケースがほとんどだと思います。

なので、WEBサイトのトラフィックを増やそうという使い方はおススメしません。
むしろ、離脱率の高いサイトとみなされて、逆に評価が下がる可能性もあります。

SNSの場合は、今のところ評価を下げられている感じはありませんので十分に使えると思います。
しかし、やはり最終的にはコンテンツ勝負なので、あくまでも一時的なものと捉えた方が良いと思います。

私の場合は、例えばyoutubeであれば、ひとまず登録者を1,000人集めるために使っています。
登録者が多いと、見てくれる人も増える傾向にはありますから、スタートダッシュをかけるには最適だと思います。

海外ユーザーにもアプローチできてしまうので、日本語コンテンツだとそりゃ読まれない見られないのも当たり前ですよね。
日本人だけに絞り込むこともできますので、そのあたりを気にする方は設定をしましょう。

youtubeやSNSで使える無料でいいねを集める方法まとめ

注意点でも書きましたが、あくまでも一時的なものとして使った方が良いです。
WEB上のものは最終的にはコンテンツで評価されるということをお忘れなく。

>>>トラフィックエクスチェンジ無料登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

40歳♂、某大企業グループでごく普通のサラリーマンをやっています。 主に仮想通貨とアフィリエイト系に特化して取り組んでいます。海外(特に東南アジア)が好きなので、いずれは海外移住したいと思います。副業収入が月収30万円を突破しました。もう少し不労所得で固定収入を固めたいですね。