不労所得サークル「金は命よりも重い」

40歳サラリーマン達が不労所得で年収1000万を稼いで脱サラ・海外移住を目指す。

【書籍】厚切りジェイソン、48のWhy?を読んで。投資スキルをUP!

      2016/01/20

40歳(2016年)になるサラリーマン♂、「浜辺のビール」です♪
こんにちは~(^^♪

とにかく、大声でウルサイ。でも、言ってることに納得してしまう、
お笑い芸人、そしてIT企業の役員として大活躍中の、厚切りジェイソン

その厚切りジェイソンのTwitterに寄せられた数々の悩みに、真摯に答えた内容が話題を呼び、
フォロワー数は瞬く間に、なんと、26万人を突破!
https://twitter.com/atsugirijason

「なぜ勉強する必要があるの?」
「努力は必ず報われるの?」
「正直に生きてきたけど、ずるがしこさも必要?」など、
日常の様々な疑問に対し、一刀両断で、厚切りジェイソンが回答しています。

結構好きで、フォローしていますww。1人/260,000デス。

そして、我々日本人には、まさに目から鱗が落ちるポジティブな生き方や考え方をまとめた、

厚切りジェイソン初の書籍が出たというので、読んでみました。

今回は、自分の投資スタンスに活かそうという目線で、この本の内容をさらってみようと思います。

 

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy

第1章 仕事・学業 編:
『正直に生きてきたけど、ずるがしこさも必要?』/『やりがいのない仕事から転職すべき?』/『なぜ勉強する必要がある?』など…

第2章 人間関係 編:
『人とすぐに仲良くなれない』/『「どっちでもいい」ってあり?』/『生意気な後輩との付き合い方』/『上司が悲観的すぎる』など…

第3章 社会 編:
『特技がない』/『会話が苦手だから人と話さない職業に就きたい』/『学生のうちにすべきこととは?』/『他人を信じられない』など…

第4章 夢 編:
『夢を追って失敗したらと思うと怖くなる』/『安定した生活より、夢を追うほうが魅力的と思うことは正しい?』など…

第5章 哲学 編:
『すべてのことから逃げたいし、つらい。何をするべき?』/『努力を継続させるために必要なことは?』/など…

第6章 人気ツイート集:
『楽しくなければ、やるのがどんどん面倒くさくなる』/『人の目を気にしすぎ』/『一度きりの人生、ムダにしない』など…

①転職の相談に、ズバリ回答。カギは、合理性。

(転職の相談)
「転職に迷っています。現在検討している会社は、今の会社よりもスピード感あり社員全員がサービスを良くしていこうとしてる。」
(厚切りジェイソン)
「下がった給料は自分のスキルアップへの投資と考えれば、
将来経済力とやりたいことが近寄る軌道になっている」

→いやあ、シンプル!(^^♪
時間は有限、下がった給料は、将来スキルアップしたときに、取り返せるっていうことですね。
自己投資へのリターンを考えれば、至極当然といえますが、なかなかこんな合理的に実践できません、けど。
この合理性は、アメリカ人らしい、考え方ですねえ。

投資のリターンといえば、海外の人からみたら、日本企業ってどうなんでしょう?
昨今、FacebookとかAirbnbとかが、やたらと、「革新的」企業が、大きく良く扱われます。
日本企業は、魅力が無いんでしょうか?いえ、そんなことないハズ!

日本の品質とサービスは、今でも世界的に一流です。
日本の要求品質は、世界一厳しい!ですし、仕事は、必ず納期通り。クレームにも真摯に対応しています。
マンパワー頼み。長時間勤務がエライという風潮があり、合理的に儲けるという観点が薄いのは事実。

でも、合理的に、着実に、儲けている日本企業はあるハズ!
そんな会社に、投資すれば、良いんです!

会社がちゃんと利益を上げているか?投資指標の活用

あまり日本では、注目されませんけど、海外の投資家が重視している投資指標として、EPS(1株利益)という考え方があります。
EPS=当期純利益÷発行済株式総数、1株あたりどれくらい稼げているかってことですね。
合理的に儲けていて成長している会社は、EPSが継続して伸びています!(要注目!)

また、その他に、企業の状況と現在の株価を分析する指標として「PER」「PBR」「ROE」等があります。
株価が適正かどうかの判断、投資のタイミングをはかる上で、重要な指標です。

これらの指標を駆使して、2016年明けの荒波を、乗り越えていきたいものです。

相場急落時にはどうする? 「投資指標」の実践活用法

②失敗してもくじけるな!軌道修正して再度チャレンジ!

(厚切りジェイソン)
失敗は大したことないこと。
みんな失敗するよ。恥ずかしくも何もない。当たり前だ。
失敗したら
やりかたを変えてもう一回。
ダメだったら早めに諦めて、
次を考える。
軌道修正はいつでも、いくらでもできる。
失敗すれば成功に近づけているだけ。

→アメリカでは、自分でちゃんと考えて、負けないようにいられることが大事とのこと。
みんなと違ってもいいけど、なぜ違うのか?なぜ自分が正しいと思うのかをちゃんと説明できるようにしておきなさいと。
日本はまず、周りがどう考えているかを確認して、そこに自分の考えを合わせていくことが多い。
むむむ、確かに。 ^^) _旦~~

年初から、モーレツに下がっている株価。テレビをつければ、誰もが口に出すのは、ネガティブなことばかり。
こんな時こそ、自分の選んだ投資先、投資ルールの再確認が必要でしょうね。
永遠に、下がる、なんてことはありません!

要は、場の空気に流されないこと。儲かるのも、損するのも自分デス!
逆に、リスクをとれれば、ガッツリ儲けるチャンス!
空気を読めなくて良いんです!

失敗したら、検証、再度実行あるのみ!

ここで、もう一冊、思い出しましたww

・相場は自分の行動に合わせて動いてはくれない、自分の行動を相場に合わせることが大切
・「絶対正しいはずだ」と思っていたことに裏切られた時に受け入れれるか
・将来のプラスをより大きくするために今のマイナスを受け入れる
・どんなにしっかり考えて慎重に行動したとしても全勝はできない

【おまけ】厚切りジェイソンのYoutube動画

ではでは、 ^^) _旦~~

 

リタイア 南国生活を夢見る、41歳(2017年)サラリーマン♂
リスクを管理し着実に殖やす♪を目標に日経平均先物mini、たまに個別銘柄を投資対象に、日々あれこれ書いていきたいと思います。

宜しければ ↓、ポチっとお願います! 応援くださいませ~(^^♪にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

 - 投資考察, 書籍, 雑記 , , , ,